スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち切りかよっっ!!

さっき小学館ルルル文庫のサイトを見たら、愛玩王子が来月発売のヤツで完結することがわかりました。
これにはマジでびっくりです。
だって、大事な伏線とかちゃんと回収されてないいんだもん。
打ち切られたんだって、私にはわかります。

サイトによれば、主人公の比奈が魔界の王子と結婚するのだとか。
早すぎるだろ!!
まだ、ほかの登場キャラの話とかじっくりしてないのに。
さんざんキャラを増殖させて、結局あまり活躍できずに物語から消えるのですか?
ありえないわっ!!
もうこれは、販売部数が落ちたから編集部から切られたとしか考えられません。

もともと愛玩王子って、作者の受賞作なんです。
こういう受賞作って部数がよくないと、シリーズ化しないでしょ?
だからそこそこ人気はあったんだと思います。それに、初期の話はたしかに面白かった。
ハチャメチャだけど、どのキャラもちゃんと立ってて笑えるし、べた甘でおいしいお話がいっぱい詰まってました。
創刊間もないルルル文庫の編集部は、この作品がこれからのルルルを背負う看板になると考えたらしく、5冊目には短編集のうしろにガイドブックものっけたりしました。相当力入れてたんだろうって推測できます。

しか~し!! 6冊目からが微妙なんです。
2~4巻である伏線が張られていて、それを6冊目で回収すると作者はおっしゃっていたのですが、
ちっとも回収できてないじゃん!
作者はこれで回収作業は完了したと思ったはるのでしょうが、それって敵を無理やり仲間にしただけじゃん!
ドラゴンボールでもこんな展開まずありえません。
そして7冊目。
舞台は久々に人間界になったのはいいとして、ゲストキャラが6冊目に出てきたキャラと明らかかぶってる!!
で、そのキャラは妖孤で首の封印のせいで不自由で、しかも誰にも解けないって自分で言ってたのに、後半で王子がいとも簡単にその封印をあっさり解いてしまいました。
話が矛盾してるぅ! ていうか、さっさと封印といておけばいいじゃんか!!
さらにツッコミどころはほかにも。
妖孤は普通の人には見えません。ただ、主人公と王子にだけは見えます。
二人と一緒に行動している班の子たちには見えません。
「でも信じて……。この妖孤の恋を成就しよう」と言う主人公。
で、フツーなら絶対信じません。私も「あほか」の一言で終わらせますよ。
でも、同じ班の子たちは「わかった」とすぐに信じました。
えええええ? どんだけ~?
疑う気持ちとかないのでしょうか? ご都合主義もいいところです。

というわけで、この展開が災いして打ち切りになったのだと私は推測します。
毎巻ゲストキャラが登場して、彼らは再登場することを匂わせて姿を消しています。しかし、再登場したのは結局コルド爺ただ一人です。
そのときだけのキャラを出すなら、私なら途中で死なせたりしてもう出ないことを読者の方に通告しておきますが。
で、ひとつひとつのエピソードを薄っぺらくしないように数巻にまたがってでも作品世界を重厚に書くべきだと思います。
なんだかんだ言って、ひいきにしているシリーズなので最後のヤツも読みます。
伏線が回収されていますように。
スポンサーサイト

サヤカさん

2010_0528クレアちゃん0001
昨日買いました。
ホントは頭の小さなキサラちゃんがよかったのですが、店員さんはどうもジェニーちゃんがレアになりつつあるのを知っていたようで、いくら交渉を持ちかけても取り合ってくれませんでした。
ケチっ!!
そして、泣く泣くまだ安いサヤカさんを2710円で買ったのです。これは大きな痛手です……。
再来月はリトファに行くので、お金はなるべくセーブしていきます。
2010_0528クレアちゃん0002
国産の彩色は確かに美しいのですが、私はお城のサヤカちゃんのかわいさを知ってるので、微妙です。
前髪とか、人間の私よりも分厚いです。
2010_0528クレアちゃん0004
クレアちゃんのおさがりを着せて母にあげました。
お人形とかど~でもいい母は、正直あまり喜んでませんが。
もともと彼女はドレスを売るためのモデルなだけで、このブログに登場するのも出品前の宣伝のときくらいだと思います。

吉瀬さん!!

2010_0529クレアちゃん0001
今日はスーパーのセールで大辛口のレトルトカレーが売られていたので、本日の昼ごはんにしました。
たしかにおいしいですが、個人的にはもっと辛いものを希望します。

このカレー食べながら、さっきまで吉瀬さんのドラマ観てました。
深夜放送は録画を忘れがちで、先週の第一話を観てないのですが、今週から観ても十分分かる内容でした。
吉瀬さんのお色気教師はブラッディマンディで観て、興奮(←オヤジかよ!)しましたが、今回はお色気ひかえめで小学校の先生やってました。小学校モノは大体6年生が主流ですが、このドラマは珍しく4年生のクラスです。
4年生といえば、二次性徴が始まってる子もいればそうでない子もいて、大人になりかけの子どもと子どものままの子どもが交錯する非常に厄介な学年であると思います。
実際に、私は二次性徴が非常に早く、この頃にはすでに初潮を迎えてました。それが恥ずかしくて、プールの見学とかどうみんなに言い訳すればいいかわからず苦しんでたのを思い出しました。
で、いじめとかモンスターペアレントに吉瀬さんが果敢に挑んでいくのですが、けっこう内容がリアルで驚きました。
レモンちゃんっていう女の子が教え子なんですけど、彼女は私が小1~2のときに同じクラスだった女の子にめっちゃ似てるんです。
私のクラスにいたレモンちゃんは、ドラマみたいにウサギ殺したり、階段から人を突き落としたりはしません(笑)が、いつも先生の前ではいい子ぶって陰ではずっと私にいじわるしてました。先生にそのことを何度も言ったのですが、その子は成績優秀でクラスのみんなから慕われているいい子だから、と全く取り合ってくれることはありませんでした。
結局、それ以降人生で一度も彼女と同じクラスにはなりませんでしたが、今でも私のトラウマになって残ってます。
あのドラマ観て、やけにリアルだと思ったのは自分自身の経験にレモンちゃんを重ね合わせていたからだと思います(笑)
今ごろレモンちゃんはどうしてるかな? 大学とか行ってるのかな?

吉瀬さんはこれまでエリーゼとか折原マヤとかアブノーマルな役ばかりやってきましたが、今回は比較的ノーマルで共感できる理想の先生なので新鮮です。
もしもあの先生が担任だったら尊敬できるし、美人だから隣のクラスにやたら自慢しちゃいます(笑)
これは観ていてものすごく面白いので、次回も忘れず録画します♪
あぁ。吉瀬さんはやっぱキレイやわ~。私もあんなイイオンナになりたい!

恋のドレスと聖夜の迷宮

ヴィクトリア朝時代のイギリスを舞台にした少女小説です。
仕立屋の少女と公爵家の青年との恋愛がメインですが、彼女たちをとりまく人々が複雑に関わりあう群像劇でもあります。
前巻では長い間温めあった二人の恋が、シャーロックの「俺には理解できない」の一言でぶっ壊れちゃったので、今回はその続きです。
いつもコンパクトに一話完結で終わる『恋ドレ』ですが、これは次巻の『聖夜の求婚』との上下巻構成となっております。なので、クリスはシャーロックの父から手切れ金を渡され、一方シャーロックはクリスへプロポーズを決意するところで終わっています。

このお話の特徴は、人物の描写が繊細なところにあります。説明ばっかりというわけでもなく、登場人物たちの話し方、行動だけで今彼らが何を考えているのかすべて伝わってしまいます。作品世界には色とりどりのきれいなドレスがたくさん登場しますが、世界観はどこか落ち着いていて穏やかな感じです。
あと、ディープキスすらないので私に優しい設計です(笑)

私はシャーロックが大好きですが、今回はエドの優しさに心が和みました。
エドは生意気でわがままな子供で、いつも周りを翻弄するおじゃまキャラですが、クリスのことを本当に大切に想っていることがよくわかりました。
あと、ちょっとおせっかいなパメラも、クリスのためにあそこまでしてくれるなんて……。

今回はシャーロックが100%悪いので、クリスに許しを乞え!

はやく続きが読みたいのですが、市の図書館では人気らしく、12人待ちなので読めるのは半年先とかになりそうです。いまのうちに、『容疑者X』を読んでおきます。

むむぅ……

カウンターを設置してから一週間ほどたちました。
私は無名の作家志望者なので、訪問者サマは2~3人ほどですが、おとといから今日までなぜか7人ずつココに遊びにいらっしゃっているようです。
特に、クレアちゃんの新作ドレスを発表しているわけでもなく、本の感想をのっけているわけでもなく、ウェブ小説サイトをオープンできたわけでもないのに、フシギです。
このURLを教えたのはたったの4人だけなのに、むむぅ……。
たくさんの人に来てほしいんですけどね♪

マツコ❤

今、おしゃれイズムにマツコデラックスが出てます。
マツコ、最高におもしろいわ(笑)
何がデラックスかって、その体型もだけど男かよっ! っていうね……。
しかも、ただの男が女装してオネエ言葉遣っているだけかよ!! っていう……。
で、50代に見えるのに、キムタクと同い年かよ!!
もうツッコミ満載です、その存在自体が。

マツコはライトノベル界のゴッドマザー中村うさぎサンと仲良しだそうで。
っていうか、テレビとか露出しまくるラノベ作家はうさぎサンくらいしかいませんよね。
代表作の名前くらいは知ってますが、まだ一度も読んでないので今度挑戦してみようかな?

ブッサイクすぎるわ!!

秋に発売するらしいポケモンの白と黒。
先週あたりに概要が発表されました!!

まず舞台は日本ではなく、アメリカっぽいです。
マチスとかマキシとかメリッサの実家が出てきそうな予感です(笑)
ま、東北版じゃぱっとしないのでアメリカに行けばいいんじゃないですか。東北の方、ごめんなさい。
アメリカ版出るんなら、容量の多さを利用してジムを州と同じ50にしてほしいです。って話を、高校時代に友人と話していたことがあります。

主人公の女の子がカッコイイです♪
男の子も、クールな感じがします。なんとなくレッドに似てる気がしないでもないですが……。

で、伝説や幻よりもある意味重要な御三家。
ブッサイクすぎるだろっ!!!
はじめてのパートナーなのに、ここまでかわいくないのはちょっと……。
草ヘビに火ブタに水ラッコかよっ!
特にラッコ!! そのソバカスはなんやねん!!!
御三家にブタっていうのもありえへんわ!!
ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネのときなんか、「どれにしよっかな♪」だったのに、今回は「どれがビジュアル的に一番マシかな……」ですよ。
関東版→関西版→九州版→北海道版→アメリカ版(?)となるにつれて、御三家がだんだんブッサイクになっていってる気がします。ま、ポッチャマは萌えるけど。
ヒコザルみたいに、進化するほど美しくなることを期待します。
もし、進化するほどブッサイクさが増せば、
レギュラークビは必至です(笑)
前作との通信に縛りがなかったら、他のソフトからカワイイ御三家の赤ちゃんを逆輸入して、そいつをレギュラーにすることも検討中です。

あと残念だったのは、主人公の後ろにポケモンが付いてこないこと。
ポケ金銀であまり好評ではなかったのでしょうか?
確かに、移動のジャマになることもありますが、後ろから付いてくるポケモンがかわいくて私は好きなのに。
なつき度もある程度わかっていい要素のひとつだと思うのですが……。

ま、いくら御三家がブサイクだろうが何だろうが、絶対に買います。
で、幻を含めた全種類を集めるのが私の野望です。

そういえば、アニメのポケモンはどうなるのでしょうか?
サトシ少年はアメリカに行くのかな? っていうか、英語通じるのか?
タケシはまだ本業に戻らないつもりでしょうか?
ヒカリ姐さんは?
それとも、アメリカ進出を期に今のレギュラーは全部クビとか?!
ネットでは、ヒカリ姐さんはカスミ姐さんやハルカちゃんを超えて堂々の人気だから、ポッチャマとピカチュウを引き連れて一人で渡米……ってのもありえますね。
今後の動向が気になります。

ごめんなさい……

もう少し、WEB小説サイトを開くのが遅くなりそうです。
これから土日にバイトを始めるので、図書館でサイトの開き方の本を借りられるチャンスもめっきり減ってしまいます。早く公開したいのに……。

今、第二章の初めあたりを執筆中です。
プロット自体は去年にできているのですが、いざ書いてみるとプロットから少し逸脱した行動を登場人物たちはとってしまいます。このままだと、規定枚数をオーバーしかねません。
とりあえず、全部完成してから要らないところを削ればいいだけの話ですけどね♪
今は私の与えた試練に四苦八苦する登場人物たちを楽しみながら(笑)、書いていけばそれでいいのかもしれません。
締切は、来年の4月ですし。

やったよ~

やっとです。
やっと、バイト先が見つかりましたぁ~!!!

うれしいです。
披露宴のウェイトレスさんです。
時給は研修期間中は850円、期間後はなんと1000円です!!
このご時世、850円でもデンジャラスなのに1000円ってヤバイでしょ。
土日祝日だけの仕事だとゆ~こともかなりの好条件♪

ただ、来月はジューンブライドだから人手が足りなくて雇った感もあります。
もしかしたら、7月入るとクビになるかも……。
でも初めてのバイトなので、とっても楽しみです。
お時給の分は精いっぱい頑張りたいと思います。

新しい布もらいました♪

2010_0522クレアちゃん0001
こないだ母から服作りで余った布をもらいました。
めっちゃカワイイです❤
これで、クレアちゃんに新しいロリータ服を作ります。

ちなみに、この布で人間サイズのお洋服がすでに二着できてます!!
私用にピンクのでスカートを、白いのでブラウスです。
こんな甘ったるい布は、ちょっとぽっちゃり型の板東には普通太って見えますが、母がやたらダーツを入れたり、Aラインにしてくれたり、裾を足首くらいにまで下げてくれたおかげで、
なぜか痩せて見えちゃいます(笑)
……目の錯覚ってコワイです。

学校に早く着て行きた~い♪♪
     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。