スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のコメントが記事になりました!

8日もバイトになったので、私のゴールデンウィークはバイト丸つぶれ確定です(笑)
こうなったらお金がっぽり稼いでやる!
楽しみとかあんまりないけど、今日いいことがありました。


ツイッターとニコ動の両方アカウント持ってるのでニコニコニュースのコメントをよくします。
で、私のコメントが記事の見出しになりました!!!

記事の名前は『「爵位ない女性と王子の結婚、まるで少女小説」 ロイヤルウェディングにニコ動ユーザーも感動』というものです。
ズバリ、「まるで少女小説」っていうのが私が昨日ニコニコニュースでしたコメントです(笑)

ついでに記事の全文抜粋させていただきます。

英国王室のウィリアム王子とキャサリン(愛称:ケイト)・ミドルトンさんの結婚式が2011年4月29日、ロンドンのウェストミンスター寺院で行われた。英王族ではチャールズ皇太子とダイアナ妃以来30年ぶりの挙式であり、テレビやインターネットで生中継された同結婚式は世界中が注目をしていた。

 英紙ガーディアンがトップニュースで報じているのはもちろんのこと、遠く離れた日本でも各紙が一面でとり上げるなど、ロイヤルウエディングへの関心は高そうだ。ニコニコ動画内「ニコニコニュース」でもこのニュースがとり上げられると、生中継を見ていたとみられる読者から多くのコメントが寄せられた。

 「馬に乗った近衛騎兵も蹄の響く豪奢な馬車も、この日ばかりは違和感ゼロ」と豪華な結婚式そのものへの感想はじめ、「しかし美女だな。。」「賢そうな美人だなぁ」というウェディングドレス姿のケイト妃の美しさを称える意見。さらには「爵位のない女性と王子の結婚、まるで少女小説みたい♥」と小説の物語と現実を重ねあわせた、創作物の好きなニコ動ユーザーらしいコメントも見られた。
(丹羽一臣)

えっと出典も!
http://news.nicovideo.jp/watch/nw58193


この太字のコメント全文が私ですね~。
ネットという特性上このコメントに批判もありましたが、記事の見出しに私のコメントを使っていただいたことは文章を書く者として大きな自信になりました!
今日のことをはげみにこれからもがんばります。
スポンサーサイト

香山と遊んでみる。

いつ見ても高校生リカちゃんはカワイイです。
特に小生意気なところが(笑)

2011_04240005.jpg

真っ赤な口紅を女子高生がってのがいいです。
椎名林檎の系統を踏んでるような気がします。
黒髪が重いかな~とも最近思いますが。
イメチェンするならツインテールかな。

最近リカちゃん界隈に大きな激震が走ったのは、「みつご問題」ですよね。
あれはもはや着せ替え人形じゃないし!
ポージング無理とか何?!
おむつのMADE IN CHINAが残念です(笑)
ブログに堂々と出てるけど、どう考えたって浮いてますってば!

そしてついにエミリーちゃんが3年の沈黙を破って解禁&ななみ改めひなの登場です!
ひなちゃんは、ななみちゃんの名が使えないからですよね。
モデルとなった少女も今や大人ですし。
キャッスルコレクションに出てたななみちゃんは幻ということで。

2011_04240004.jpg

きゃー、カワイイ!
かわいいというよりかは美人!!
こんな美女に生まれたかった!!!

マイレージ×スマイレージ

2011_04240001.jpg

「みなさん、私は日本一スカートの短いアイドルの……フローラです!

オレンジは色彩学的に青と相性いいです。
ドラクエ4のアリーナもオレンジと青の組み合わせがかわいらしい女の子です。

フローラ姐さんはアイドルというよりは女優やモデルな気がしますが……。
思慮深い女性なイメージです。決して少女じゃないです。


2011_04240002.jpg

どアップ!
ピンボケしにくいアイプリが彼女の強みです。
お人形大好きな私ですが、ドレス作る時間が本当に少ないので使いまわしは日常となっております。
でもあいこ様がほしかったり(笑)

学校の授業は教職が本格的になって毎日忙しいです。
おかげさまでブログ立ち上げて1年以上経過していることも忘れちゃってました☆
授業は寝てても起きてても単位は取れます。
なら起きた状態で高得点狙おうか、ということでがんばってます。

このゴールデンウィークもバイトでぎっしりなのは……。
毎回団塊のオッサンと戦ってますが、店長は普段バイトに入れない私を長い休みに優先的に入れてくれるようで。
嬉しいですが身が持たないです!
だって、連休はかなりお客さん来るもん(泣)
クリスマス、ひな祭り規模で恐ろしいんだとか。

お給料貯まれば我が家のテレビも買えそうだからがんばって働きます!

『愛玩王子』をもう一回読んでみた

このシリーズは買ってたので家にあります。
というわけで初めて読んでから2年、改めて読むことに。

玄関で拾った指輪と自称魔王のちっこい男の子。
普通じゃないファンシーな精神状態と霊感を持つ女子高生比奈は指輪の呪いを解くため、ちっこい王子と魔界に行きます。
そこで優しい魔王に会ったり、変人フォルカスさんに絡まれたり、パーティに出たり、竜との戦いに巻き込まれたりといろいろな楽しい災難(笑) に遭います。
そして最後に王子は比奈の住む世界の住人となって、そばに居続けるのだ! というストーリー。

夢いっぱいのストーリーで、ワクワクします。
魔界という読者が抱くイメージと本作の魔界とのギャップにも笑えます。
男の子→女の子への真摯な愛という点、しかも魔界の王子からという点にも胸キュンです。

難点は数字を全て算用数字にしているところ、魔界のヴィルフリート王子の表記はただの王子に対しリウンカーシュ王子はリウ王子でどこかリウ王子が優遇されてるように見えるところ。
リウ王子、王子が元の姿に戻れた点では評価できますが無駄に登場人物増やすよりほかに方法があったはずです。
この作品ではどうしてもリウ王子は空気です。

一応今後の続編に対する矛盾はないです。実はどの続編よりも構造的には一番できています。

となり町戦争

先日、違う学部の友人がバイトで知り合った男の子と晴れて両想いになれたようです。
おめでとうっ!
私は両想いとか付き合うとかに縁遠い場所にいるので、その子の前では「ちっ、リア充かよ!」とか皮肉しか言えませんでしたが実際はちょっと嬉しかったり。
・・・・・・でも、彼からのツイートが来ないからなどという理由で授業をサボって後日私にノートを要求するのだけはやめてくれ。私にも勉強があるのじゃ。

バイト先は店長含めほとんど女性なので私にはバイト先での出会いは期待できなさそうです。
んでもって、学校はあのザマ。余計に春は程遠いのかも。


ここからが本題なわけです。
となり町戦争は私の愛する江口洋介とかつてセーラー服で機関銃ぶっ放した原田知世が映画でやってたそうです。
それを知らずにたまたま読んでたわけですが、主人公の住む町ととなり町がある日行政的利害の不一致で戦争を行うことになったのですが銃声や露骨な遺体などはなく表面上は平和な世界です。
でも広報では死者の数だけ日々増えていきます。
戦争を実感してみたいと思った主人公は町で偵察の任務を任され、ポーカーフェイスな女性役人と一緒に疑似夫婦としてとなり町で潜入捜査をするというお話です。

特徴は実体のない戦争。火垂るの墓に出てくるような兵器とか一切登場しないし、建物も壊れません。
作中に負傷して体の一部がなくなった人はいても遺体もありません。
でも確かに増え続ける死者と、最後に判明する登場人物の死。
主人公は戦時中一切戦争の気配を感じることはありません。
題材はかなりおもしろいです。

主人公と疑似夫婦になった香西さんに人間臭さが感じられませんでした。
これは作者の意図的なものですが、あまりにも無機質でエヴァの綾波レイのような雰囲気です。
いろいろな葛藤を持ってるらしいけど、それを垣間見せるだけで全貌は見えるようで見えません。


ちょっと残念な点は、文字だけで勝負していないところ。
大人向けなのに作中の文書のほとんどを文字だけで書かなかったのはどうかな、と。
これがライトノベルや児童文学なら許せますが。
次は超個人的ですが、性的描写はやめてください。
朝電車の中で読んでた私、どこに目のやり場を向ければよかったのでしょうか(笑)
確かに、あの場面がリアルを作ったと評価してもいいかもしれませんが正直本筋じゃないです。
エロはやめましょう。

短編書いてみた!

タイトル未定な少女小説書いてますが、ちょっと気分転換に彼女を主人公とした短編を昨日書いてみました。
400字詰め原稿用紙2~5枚分くらいなんでショートショートと言ったほうがいいかもです。
何も考えずに書いたのですぐに完成しました。

今書いてるところよりもずっと先のお話ですが、書いてて主人公や周りの人間の人となりがわかります。
糖分ヤバいです(笑)
書いてるこっちが糖尿病になりそうです。

衝動的に書いたにも関わらず、読み返して書き直そうと思うくらい文章のグダグダじゃなかったです。
自分で言うのもなんですが、いつも書いてるときよりもずっとうまく書けてます。

でもネタバレになるので今のところ公開の予定はないです。
公開するときは、そこまで長編が書けたときかな~と思ってます。
恋人なんかいたこともないのに、よく妄想だけでここまで書けたわと今更(笑)
本当に性的描写のない恋愛小説は少ないので私が自己増殖してやろうかな~と思ったり。

さてさて、今から学校行くです。
今回から教職が本格化するので帰りが遅くなります。
でもそれもこれも全部自分のため、ライブの日以外はサボらずがんばります!

春休み最後の更新

2011_04100001.jpg

このとーり近所の桜は満開です!
お花見行きたかったなぁ……。

春休みも最後なんでお人形の写真アップします。

2011_04100006.jpg

じゃん!
私の中で最強の別嬪コンビです。

2011_04100003.jpg

このチャイナドレス、初期に作ったんですけど……。

2011_04100004.jpg

手縫いだったため強く糸引きすぎてスリットが丸まっちゃってます(泣)
機会があれば今度リベンジしたいところです。

2011_04100005.jpg

安定した写真写りの美女・フローラ姐さん。
難点は着せるお洋服に制限かかるところ。
白しか似合わない気が……。
今更衝動買いだったのかな~とも思ったり。フローラ姐さん屈指のビューティーなんですが。

シオンはあくまでも普通っぽい髪形・アイプリですが、フローラ姐さんはどこか神秘的です。
もうこの世の人間ではないよ!!! みたいな(笑)

う~お人形やっぱ好きやわぁ。
お城の営業も再開したみたいだし、何かまた気に入った仕様であいこ様かカオリン出たら買おうかな。

廃人になった女

ランダムマッチで勝ちたいがために廃人と化したポケモンプレイヤー(もうすぐ20代)です(笑)
もうすぐ20になるのにポケモンにハマる私を、家族全員白い目で見ます。
でもうちの母もドラクエ9を300時間超のプレイをする廃人ゲーマーです。

私は思考が読めない対人戦が好きです。
ポケモンまたやるようになった去年の今頃から対人戦では1勝しかしてませんが。
その1勝、フラット機能のないダイパを持った男の子との対戦でしたし。
しかも私の望む6体フルバトルじゃないし。

今努力値振ってるのはチーム嵐の子どもたちです。ヌオーだけ遺伝技に究極の秘技を入れたので、孫になります。
ヌオー・ブラッキー・エルレイド・ゴウカザル・カイリューの面々はどう考えても人気ポケモンのような気がしますが好きなんだからしょうがないです!
最後の一匹をどうするかで悩んでますが、候補にトゲキッスかへラクロス入れようとする時点で厨ポケプレイヤーです(笑) ここでヌケニンのほうが周りの目からは無難かなぁ。
本当はキノガッサのほうがいいんですけど、私の最近のかくとう憑きブームがモロ出ると対策取られやすいので別の機会に。

負けてもいいから手持ちでまたランダムマッチやりました。
今回は野生のへラクロスが使えそうだったので入れてみて。
なんと! 向こうのポケモン2体も撃破してもうちょいのところで負けました。
前よりはちょっと前進かな?
チーム嵐の子孫が参戦すれば連勝できそうです!

WEBサイト近日開店のお知らせ

ついに、ついに! サイトをオープンできそうです。

自分作のお人形ドレスの価値と作家としての力量を知るためにブログを立ち上げてもうすぐ1年が経とうとしています。
ドレスの縫製は、手縫いからミシンに変わりました。
リカちゃんキャッスルの社長に私がお城の従業員志望であるということも知られました。
ポケモン図鑑も481匹(第4世代ね)埋まりました(笑)
駆け出しシンガーのピコにツイッターでメッセージ送ったらお返事何度も返ってきました。

まだできてないこと、それはWEBサイトのオープン。
書いてたものがスランプになったり、クーラーのない部屋での執筆に耐え切れなかったり。
いろいろなスランプを乗り越え、第一稿完成……? です!
いったん載っけたあとでも推敲してたしたり削ったりは行いますが。

お話のタイトルはまだ決めてません。
わかりやすいほうがいいのか、読んだ後でわかるほうがいいのか。
英語にしようか日本語のままでいいのか、と悩んでいたり。
というわけで、タイトルは敢えてつけないことにします。

10歳のころから原型はできてた話です。かれこれ構想10年? かなり長いです。
10年も経ってるので初期と比べてかなりの大幅なアレンジがしてあります。
特に主人公の性格が変わりました。
簡単にさわりだけ紹介しますと、人に優しくされず誰からも何ものにも守られることなく生きてきた傭兵の少女がとある風変わりな国家と関わったことで自分のアイデンティティを見出そうとする話です。
ここに神とか仏に値する存在が複雑に干渉してきたりします。
殺伐としたものと明るいものとか混在しています。ラブも注入してあります(笑)

毎度のことですが、私は主人公にアイデンティティを見出させようとする傾向があります。
完成した人間が主人公ではないということでしょうか。
主人公の年齢が大体16~18が多いからかもしれません。

春休み終わるまでにサイトオープンしましたのお知らせができれば幸いです。

祝☆白クリア&初の対人戦

ポケモンの白買って早3か月。
昨日やっとクリアしました!

今回のライバルはカルト教団のボスで、殿堂入りの概念がないのは斬新でした。
一般のトレーナーはたねポケモン使ってるわりにレベルが60とかありえないので、もちろんチャンピオンに勝てるわけでもなく今は日本のポケモン狩ってます♪
野生のフワライドやチルタリスがいるアメリカって……(笑)
しかも野生でカイリューもいるとか。
これでいいのかゲームバランス?!

手持ちがレベル50超えたのでネット回線でランダムマッチもやってみました。
もちろん完敗です。
あそこはただの廃人の巣窟でした(笑)
みんな努力値振ってるから気軽にやってくる人間には冷たいです。
2連敗してやっとこエンペルト1体だけ狩っただけです(泣)

努力値振らないと対人戦がまともにできないのを痛感したので、チーム嵐を渡米させるのは急遽中止してチーム嵐の子どもたちに行ってもらいます。
幸い私にはポケルスとギプスがあります。
楽して努力値上げて廃人との戦いに身を投じます。
お友達もみんな白黒クリアしたっぽいし、みんなで対人戦やるときも努力値は差がつくです。
ただジャッジさんに診断してもらって個体値厳選するのはめんどいので性格だけ厳選してます。

覚えとけ、廃人ども!
     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。