スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天命を絶つ』、書いてますよ~③

昨日ついに冒頭部を完成させました。

お話って書き出しが肝心です。
読む人を引き込まなきゃいけないから。
だから書くのがものすごく難しいです。
最新版のWordでは文書書くのに要した時間が出るのですが、22時間以上かかってました(笑)
原稿用紙換算すると、今65枚といったところでしょうか。

これより先はスルスル書けると思います。
甘い展開はしばらく私を苦しめるかもですが(笑)、楽しんで書けるようつとめてまいります。

どんな話か気になると高校時代の友人が言ってるので、ここで少しだけ情報公開したいと思います。
主人公は戦うオンナノコです。
戦うオンナノコは私にとって最大の憧れであり、最強の記号です。
武器は主に剣ですが、状況に応じてさまざまな武器を使い分けます。
初めて手に取る武器でもすぐに使いこなし、あっという間に無双をやってのけるような子です。
「そんなチート級に強い子が主人公だったら、敵が登場してもおもしろくないじゃん」ってなるのですが、このお話は敵との戦闘ではなく主人公の心のほうが中心となっていきます。
欠陥があるとしたら、それは彼女の心。
彼女がどのように成長するのかを読んでほしいなと思いながら書いている所存であります。
スポンサーサイト

ハリー・ポッターと賢者の石

ほかの大学生はみんな夏休みなのに、学芸員の資格に関わるからという理由で短期集中講義を受けているひかりです。
でもそれも今日で終わり♪
明日からTOEICの勉強しながらお話をめいっぱい書きます。
妹が学校だし、自由な時間ができた☆ うん。

今回は言わずと知れたあの児童文学を読んでいます。
板東家には『賢者の石』から『死の秘宝』まで全部あるのですが、実は私は小学5年のときに読んだ『ゴブレット』以来挫折しています。
子どもからするとあの分厚さは集中力を要しますし、内容も想像力がないと読めません。
挿絵もあんまりないし。

でも大人になってから本をめくるとサラサラ読めますね。
一か月かけて読んだ『賢者の石』を今回たったの二日で読みました!

内容はあまりにも有名なので割愛で。
文体そのものは児童文学ということもあり、私が普段読んでいるどの本よりもシンプルです。
文章力で魅せられる小説というよりは内容勝負ってところでしょうか。
そしてラノベなどで俗にいうキャラ立てもしっかりしています。
セリフや一部の文章の字体や文字の大きさを変えるのは個人的に好きではないのですが、子どものための本だからそこはツッコまないようにします(笑)

ちなみに私が好きなキャラはリー・ジョーダンです。
あまりにもマニアックなキャラです。
クィディッチの実況をするのですが、グリフィンドールの生徒なので実況がグリフィンドールびいきです。
そのことに対して公平厳格なマクゴナガル先生は注意するのですが、先生もクィディッチに限っては大概グリフィンドールびいきなのが笑えます。

ドレス作りにやる気出してみる。

就活まであと一年くらい、だらだら生きてます。
自動車免許は取る気ナシ。
人を殺すこともできる乗り物なんて怖くて運転できないよ!
資格試験受けなきゃいけないけど、手はつけてなかったり。

希望する企業がリトルファクトリーさんなのは変わらずです。
今までアゾンさんやセキグチさんやボークスも視野に入れてましたが、
いろいろ考えたうえでやっぱりあたしはジェニーちゃんのお友達が好きなんだと再認識し結論に至りました。
会社が福島にあるとかまったく関係ありません。
そりゃ原発がこわくないわけでもないけど、どうせ人はいつか死ぬんだから好きなことをやりたいようにやって死にたいです。
それにお城付近は安全のようです。
来年新卒採用をやってくださるかどうかは定かではないですが、キャッスルさんでのアルバイトでやる気と熱意をアピールします。

今できることは実用的なスキルの習得。
お人形のアイプリントを作ったり、ミシンでサランを縫いつけるのは無理でも資格を取ったりドレスを作るのはできます。
資格はなぁ……、やらないとな~。
色彩検定やっておいたほうがいいわなぁ。
簿記も全然だし。

そしてドレス作り。
私はドレスデザイナー志望です。
お人形そのものの職人にもなりたいとDolly*Dolly19を読んで以来思っていますが、ドレスも作ってみたいです。
とかいいながら、実際私が作ってるのは誰かのマネをしたものばっかりで自分でひねろうとかしません。
しかも今まで縫ったドレスの数々は、私自身が着たい服であってお人形さんだからこそ着れるというわけでもなく。
お人形さんは私にはない理想的なボディなんだから、ミニスカでもボディコンでもギャルでもいいのに私は自分自身の体型の制限下で着せようとしてる傾向があります。
私には到底無理な格好をさせるべきなのかもしれません。
先日ちっこいリカちゃんもやってきたことだし、今までの自分ではありえないドレスを作るべきですね。
となると、やはりモデルさんも黒髪ではなくケバい雰囲気の方も必要かも。
ケバい=カオリンなので、カオリちゃんの新作が好みだったら買います(笑)
あいこ様は清楚なほうがいいけど、かわいかったら好みのあいこ様を買いましょうぞ。
とりあえず、今は新しいドレス作りに精を出すのが先ですね。
勉強もしなきゃだけどさ。

ソードアートオンライン

WEB小説家として人気だった作家が電撃でデビューする際、WEB小説家時代のものを商業書籍化したものです。

この作者はネットゲームを題材にするのがお好きなようで。
ネットゲームにプレイヤーを閉じ込め、ラスボスを倒してクリアするかHPが0になるまでゲームの中から出られない、しかもHPが0になったら現実世界の自分も死ぬことになるという超極限状態の中生きる人々の物語です。

電脳世界にダイブするというSFちっく世界観ですが、基本はファンタジーです。
TRPGのリプレイ的文体は少々煩わしいですがゲームの中という設定なんだったらこれでもいいのかもしれません。
私はヒロインのアスナがなかなかお好きです。
主人公の少年を守るというオトコマエ発言してみたり、剣を持って前線で戦ったり。
こういう強い女性を書けるライトノベル作家はある意味貴重なので、好感持てますね。

ラスボスがありきたりだったのはちょっと残念です。
これは読めましたね、ある意味。

リカちゃん展へ参りました

今日、高校時代の友人と大丸心斎橋で行われているリカちゃん展に行きました。
レポを、と思いましたがこれを早くアップしろと友人がうるさいのでアップします。

057_convert_20110825193700.jpg

どんっ!
ついにちっこいのも手を出しました(笑)
香山リカ、11歳です。
お人形教室のものですよ。

別にリトルファクトリーさん主催というわけではないのですが、子どもたちのおみやげように送ったようです。
というわけで私もちびっ子に混じってやってみたという……。
20歳にもなって恥ずかしい(笑)
キャッスルのイベントではないのでスペシャルちゃんもいませんし、髪の毛もブラウン、黄色、ブロンド、ピンクのみとなっております。
でも一度やってみたかったんだよなぁ。

ちなみにヘアカットしてご覧の通りのボブです。
ガキんちょは元気にショートのほうがいいっしょ♪ という。
友人は「もったいないって」と言ってましたが、私にはロングヘアの子がいっぱいるからいいんです。
安いから躊躇いなく切りました。
母には毎度のことながら怒られました。
「そんなことにまたお金使って……」って(笑)
20歳にもなって恥ずかしいわね~。
ちなみにリカちゃん展の参加者は子連れママさんばっかりでした。
私みたいなのは少数派で、浮きまくり。

062_convert_20110825193740.jpg

6年後のリカちゃんも一緒に。
こうやって見ると、リカちゃんは何があって道をそれたのかな~って思いますよね(笑)
純情可憐な小学生のリカちゃんが、強気高飛車な高校生になっちゃって。
今度理由を聞いときますね、高校生リカちゃんに。

黄昏の岸 暁の天

十二国記本編の最新巻(でも2001年出版)で、春休み中に読んだ『魔性の子』の十二国サイドのお話です。
王や麒麟が主人公になることが多い物語ですが、今回の主人公はなんと王でも麒麟でもなく戴の女将軍・李斎です。
『影の海 迷宮の岸』の脇役ですね~。

王も麒麟もいなくなった戴は荒れ果ててしまい、李斎は慶王の陽子に命懸けで助けを求めます。
自分の国の復興もままならないのに陽子は延王たちとともに尽力します。
しかしそれを阻むのは天の存在。
天の理をかいくぐり、蓬莱(日本)か崑崙(中国)へ行った泰麒を捜索します。

上巻は王と泰麒が消えて崩れつつある戴を、李斎の回想と慶の人々との交流を交えて描き、下巻は大捜索を中心に進められます。
10代の女の子向けなのにもかかわらず歴史小説のような難しい文体なので、小学生のときは読んでも理解できませんでしたしアニメで満足してました。
今読んでても時折難しいです。
これは一般文芸でも十分通じます。事実、講談社文庫化してものすごいことになったようですし。

慶国の内乱に身分を隠した陽子が参戦した『風の万里 黎明の空』のときに登場した味方がみんな登場してたのはうれしかったです!
鈴ちゃんと祥瓊はいつでも陽子の友達ですね。
天涯孤独の桂桂もちゃんといました。
『魔性の子』ではミステリアスな存在でしかなかった泰麒の女怪と指令の視点からのモノローグがあったのも、よかったかと。
この作品の最大の謎である天とその理に李斎がものを申したのは大きいです。
はよう続きを出してほしいのですが、ゴーストハントのアニメ化なんかやってる場合じゃないですよ(泣)


私は挿絵も大好きです。
絵は物語の想像力に制限かけるという致命的な難点がありますが、この本の挿絵の山田章博さんの絵は嫌味がないです。
そういえば『ドリームバスター』の挿絵もこの人だったっけ?
萌え絵は想像の余地を消すから嫌いだけど、こういう人の絵なら全然大丈夫なのです。

えっと、コメレスしますね!
続きからどうぞです。

続きを読む

贖罪

『告白』で一世を風靡した女性作家・湊かなえの作品です。
それまであんまり興味なかった作家だったのですが、とある番組をきっかけに一冊読んでみようと思い今回感想を書く運びになりました。
毎週日曜の朝早くに、3人の各界著名人が対談するという番組があります。
3人は俳優だったり、映画監督だったり、音楽家だったり。
でもその回は私を激しく興奮させたわけです。
有川浩、万城目学、そして湊かなえです。

作家じゃん! しかも、有川浩と万城目学の本は読んだことあるぅっ♪
うっしゃ~、早起きして観るぞ!


作家はメディア露出が比較的少ないです。
こういうのを観れるのはある意味チャンスなんです。
日本のエンタテイメント小説を読まない両親にテレビ観ながら解説してました(笑)

有川浩はSFと恋愛もの、万城目学は一般文芸にしては超希少なファンタジーを守備範囲にしていますが、湊かなえは残酷物語が守備範囲だということが新たにわかったり。
でもそれ以前に、湊かなえのキャラが濃くておもしろかったのでこんな明るい淡路島の主婦がどんな残酷な話を書くのか興味が湧きました。
が、その前に『告白』の劇場版を予備知識としてDVDで観ましたが残酷すぎて笑えました☆
救いのないラストなのにカタルシスが……。

さてさて、本題といきましょうか。
ただしネタバレを絡めますので続きから読んでくださいませ。

続きを読む

ビアガーデン行ってきたの話

一昨日、学校で仲のいい友人とちょっと遅めのハタチのお祝いにビアガーデンに行ってきました。
千里阪急ホテルのプールサイドなわけで、おいしいお料理がいっぱいでした。

後ろの席に座る親子(特にお母さん)はウザかったけどね(笑)
おいしいもの食べながら息子を叱ったりしないでよ!
子どもがあまりにも不憫でした。
豊中はけっこう裕福な人が多いので、子どもにお受験や習い事をとにかく多くさせます。
競争原理社会の荒波に物心ついたころから揉まれるわけですよ。
競争だから勝ち組と負け組ができます。
で、その息子さんは10歳くらいなのですが負け続けて疲れてるんです。
それに対してお母さんのほうが、まだ戦えまだ戦えって酒飲みながら言うんです。
酔ってようが酔ってなかろうが、無責任極まりない一言。
息子、辛くてどこかへ失踪したりしてましたよ!
お母さんの声が大きいので嫌でも私の耳に入って。

私はひたすら友人に「ねぇねぇ、あのオカンをプールに突き落としていい?」って聞いてましたから。
友人は冷静に「突き落としたら事件になるって」と突っ込んでましたけど。

生ビール、飲んでみました。
まずい(泣)
アレをおいしいっていう人たちの味覚疑います。
本場ドイツではビールにシロップとか混ぜるらしいという情報を得たので、私の大好きなメロンソーダを混ぜてみましたが(笑)、それでもビールはビールでした。幾分マイルドにはなったけど。
生ビールメロンソーダ割りを飲んだ友人は、「もはやメロンソーダな気がするけどそれでも無理?」とちょっと飲んでくれましたけど。
私はまだまだガキのようです。
まだ水で割らなきゃ飲めないし。
ライチ酒はおいしかったですよ~。
高そうだから気軽には買えないけど。

夏場の間に胃袋が縮んじゃったせいで、私も友人もあまり食べられませんでしたけど。
いつもはもっとがっつけるのに~(泣)
秋になったら20歳になってる子が増えるから、また居酒屋にでも行きましょう。
もうビールは飲まないよ☆

Thank you 5000hit over!!!

004_convert_20110819112107.jpg

みなさんありがとうございます。

おかげさまで累計訪問者数5000名様突破です。
記念に新作ドレスをアップします。
お母さんからは「なんか編み上げのところとか、前のドレスと一緒やん」と突っ込まれましたが(笑)
モデルさんはシオンにしようかと悩みましたが、やっぱりこの子のほうが似合ってます。

というわけで、以下マリーンちゃんからみなさんにコメントがあるようです。

005_convert_20110819112623.jpg

みなさんお久しぶりです。
いつも20代にもなって彼氏もなく、お人形のあたし達と遊んでいる残念なひかりちゃんのブログに遊びに来てくれてありがとう。


って、マリーンちゃんも彼氏いないじゃん!
人のこと言えないから!!!

そうなのよね~、あたしはお人形だからひかりちゃんよりも顔もスタイルもいいしモテると思うんだけどなぁ。

「私より」は一言余計やって。

こないだね、隣のクラスの男の子たちに誘われてカラオケ行ったのよ。

マリーンちゃん、男友達は多いからね。

で、一人があたしを聞き惚れさせようとRADの有心論を歌いだしたの。

うんうん、よくあるパターンや。でもRADとかスベったときのダメージでかいやん。

そうそう、それでやっぱりスベっちゃってさ(笑)
音は外れてるし、キーも合ってないし、でも向こうはドヤ顔なわけ。


ただの痛い子やん(笑)
ちなみにマリーンちゃんは何を歌ったん?

RADときたらRAD返しっしょ!
へっくしゅん歌った☆
あたしの歌がうますぎるせいで、みんなみるみる青ざめてたよ(笑)


確かにうまいとは思うけど、下ネタガンガンのあの曲を女の子が歌ったら引くわぁ。

でもさぁ、あの曲難易度高いじゃん? あれを完璧に歌えないヤツはあたしの前で歌っちゃダメだって!

……なんかマリーンちゃんがモテない理由、わかった気がする。

なになに?! 教えて教えて!!!

女の子としての可愛げがない。男子を立てようとか思わずに張ろうとするところとか。

可愛げないのはひかりちゃんもでしょ!
あたしは媚びないの。
媚びなきゃ彼氏できないのなら、あたしは要らないもん。


それは私も同意します。

ふふふ、これからもひかりちゃんのこと『20代にもなって彼氏ができず、お人形と遊んでばかりいる残念な女子大生』と呼んであげる♥

というわけで、グダりましたが5000名様突破記念記事をここで締めくくりたいと思います(笑)

お人形希求日記~2011夏~

未年の人はお金の使い方が常軌を逸脱している傾向があるとかよく言われます。
私(91年生まれ)もその一人だったり。
母は「そんな人形ばっかり買う意味わからん」と白い目で見てますよ(笑)

そしてお洋服とか鞄とかお靴もお母さん持ちという板東家、母曰く「全部自分の給料で買えよ!」だそうで。
私がけっこう貯蓄できてるのはお洋服とか買ってないからです。
冷静に考えて、自分で買えよ! って話ですがね。

そしてお給料でお人形を買う私は傍目謎の子です(笑)
だってもう20だよ? 20歳の子がお人形って……ってなってます。
芦田愛菜ちゃんが「リカちゃん遊びに夢中なんです♥」ってインタビューで言ったり、リカちゃんのキャンペーンガールになってるけど、
彼女は7歳ですからね(笑)
20歳と7歳には大きな隔たりがありますよ。


20歳にもなってお人形が好きで、しかもキャッスルさんに就職したいとか言い出す私のことを母が同窓会にネタにしたそうです。
すると母の友人は「あ、うちの子(まだ小学生)もリカちゃんと遊んでるよ~」ですって。
私はもう20歳です☆
そして母の友達全員が「リカちゃんとジェニーの違いってなんやねん!」って唸ってたそうですよ。
大きな違いなのにな~。
学校のお友達もリカちゃんとジェニーがどう違うのかわからんって言ってました。


私はカワイイ子よりもキレイな子のほうに憧れちゃうので、キレイなジェニーちゃんたちに目が行きます。
それにジェニーちゃんのほうがスタイルいいし大人っぽい服も似合うもん。
私にとって、リカちゃんはあくまで子ども服を着る子なんです。
デザイナー志望なので近々22センチっ子も買うと思いますが。
ボーイフレンド君にも興味あります。買うならトム君ですな!
     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。