スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送るところ決めました&お知らせ

やっぱり電撃文庫にします。

もともと少女小説のつもりだったけど、いざ書いてみると正真正銘のラノベっぽくって。
後半になるとその傾向が顕著だったり。
ラブロマンスですが、スパイス程度で大きい比重ってわけでもないですし。
自分の価値を試してみます!

で、送る来年の4月まで半年間サイト掲載します。

どれだけの価値がある物語なのか、みなさんにご判断していただきたいです。
一人でも多くの方の意見を聞いて物語の推敲をします。


とりあえず、ユリ曰くけっこう誤字脱字が多いということ
なぎさからは比喩がムダに多いことを指摘されました。
まだまだ時間あるから要らないところ削ったり、補足ができます。

プログラミングはめんどいけど、サイト作成ソースなどを駆使して一応閲覧できる状態にします。
スポンサーサイト

やべぇ!

昨日学校の印刷機でお話を2部プリントアウトして一部ずつ友達ふたりに渡しました。
で、一人のほうのユリ(もちろん、本名じゃないお)が昨日一晩で読み終えたってメールをさっきくれました!

まじかよぉぉぉぉぉっ!

ユリ、「読むのが遅いけど、がんばって321枚分読むね」って言ってたのにぃっ。
全然遅くないじゃん、むしろ本一冊分をたった一夜で読むとかいくら読書好きな私でもあまりしないよ~。
私は11月終わるまでに読んでくれたら大丈夫って言ったのですが……。

これっておもしろかったのかな?
それとも、あまりにもつまらなさすぎて飛ばし読みしたのかな?
えげつないし、夜中化けて出てきそうだから早く読んで終わらせようって思ったのかな?

ユリってば感想まったく送ってくれなかったから、めっさ不安です。
おもしろかったらいいのだけれど、つまんなかったらどうしよう!!!!!
また面白いお話考えて書けばいいだけのことだけど。
とにかく、今度会って感想聞きださなければ!

戦利品公開だったり

2011_09270004.jpg

今回はお人形を買っていないです。
今回はどの子がいいかよーく見ておいて、神戸でのバイトのときに買うとS師匠に宣言しました(笑)

リトファベーシックのブラウスとミニスカです。
公立高校の女子高生コスプレがしたかっただけの……(笑)

2011_09270005.jpg

あ~、相変わらず画質悪い。
H師匠に頼まれて、ディーラーさんのとこのお人形さんのお写真を撮っていたのですがH師匠のは性能がいいらしくめっちゃ画像がキレイでしたよ~。
あぁやっぱ安物のデジカメはダメかー。

私のイメージでは我が家のマリーンちゃんは公立高校っぽいです。
意外と庶民的☆
シンプルデザインですが、お人形は何着ても似合いますね!
しかもこのブラウス、一着あればなんでも着回しできそう。
ジャンバースカートもいいかな~。

制服萌えはどこぞのマニアやねんってよく母に言われますが、萌えます(笑)
AKBルックも悪くないですよ。
というわけで、もしかしたらタカラトミーさんのジェニーのスクール系を買うかも。
私自身はAKB嫌いだけど流行には乗っかる主義です。

リトルファクトリー大阪・2011秋

えっと、デジカメ忘れちゃったからレポはなしです(笑)

今回は一年ぶりのバイトでした。
前もやったことあるから大丈夫と息巻いていましたが、みなさんにいろいろとご迷惑をおかけして本当に申し訳なかったです。
そういえば前回はキャッスルさんのスタッフの方が6人ほどいらっしゃいましたが、今回は職人さん3人と社長だけでサポスタも日程が合わなくなって2人辞退されたのでカツカツの状態でした。
なのに私がダメなばっかりに……。

それでも私に厳しく指導してくださる社長には本当に感謝です!
今度の神戸のときはもう少しマシな動きができるようにがんばらないと。

素直にものを言うのは難しい。大事な友人相手ならなおのこと。

今日から学校です。
友達にお話の原稿渡します。
読んでもらえるのが楽しみぃっ☆

えっと、私の数少ない信頼できる友人の一人のなぎさに初めての彼氏さんができたそうです。
リア充なんか大嫌いですが、なぎさだけは特別です。
だから素直に「いいなー」って言いたいのですが、私には難しいようで。
今日、なぎさに何言おうか考えてて昨日は一睡もできていません(笑)
昨日は一日中キャッスルさんでバイトしてたにもかかわらずです。

なに自分のことのようにはしゃいでるんだろう、私。
でも素直に言いましたよ。
「うらやましいな」って。
こういうことが言えないまま、成長してハタチになった私ですが口から自然に零れ出ました。
今は言えた充足感でねむい~(笑)

明日は教職ひとつ、しかも出席関係ないからいかないです。
説明だけだし。

ここで改めて。なぎさ、彼氏いない歴=年齢卒業おめでとう♪
あんたは優しい子だから、きっとあんたを好きになる人が現れると思ってた!
なんかアホやけど、自分のことのようにうれしいです。
なぎさのことを、一人の女性として認めてくれる人が現れたんだもん。


って、口に言いたいけど照れちゃうひかりでした。

お知らせです。

えっと、突然で申し訳ないのですがブログを一部非公開にします。

ハンドルネーム兼ペンネームが今の学校のお友達にばれてもいい、ブログ見られてもいいと思いました。
でも私はあまりにも赤裸々に学校での嫌な出来事とか、上級生とかの悪口などを書いています。
本当に大事な友人の悪口は書いてないけど、友人のまた友人のこと書いてたりしている場合があると思って公開していませんでしたし、これからもする気もないです。

あとでじっくり無難な記事だけアップしなおします(笑)
本当にすみませんがご理解をお願いいたします。

書き終えて一夜明けて

やっぱり一夜明けても書いたって達成感は冷めないものです。
もうちょっと時間空けなきゃ無理かな~。

原稿換算で100枚超える長編を書くのはこれが初めてのことでした。
しかも重厚なファンタジーとか……(笑)
生まれて初めて書いたのは9歳のときとかのホラーだったと思います。
14のときにはラブロマンスでした。
ファンタジーで中編書いたこともあるけど、ここまで鮮血が舞うものはないです。

昔からずっと憧れていたヒロイック・ハイファンタジーを自分自身で書くことができるなんて、ましてや途中で投げ出さずに書き終えるなんて夢にも思いませんでした!
ラストに伏線が回収されるタイプではなく、物語が進むにつれて細切れに明らかになっていくいわゆるパンドラハーツタイプです。
しかも、大仕掛けとかないので先が読めるかもしれないです(泣)
そこが一番不安な箇所かな~。

お話を書いていると自分がその世界の神様になったような気分が味わえて、支配欲が満たされます。
って、なんか独裁者みたいな(笑)
でもそれが本音なんです。
独裁者のようにお話の世界の住人を生かすも殺すもすべてこの私にかかっているのですから☆

結局100人くらいしか死なない予定だったのに、いざ書いてみると死者は500人近いです。
負傷者とかはもっと多いと思います。
彼らにも家族や友人や恋人がいたでしょうに、みんな私の前で散って逝きました。
私に殺されるために生まれたような存在です。
こうやって考えると、神様や仏様ってこうやって人間が死んでいくのに胸が痛まないのかもしれないって思います。
事実、今の私は自分の創った虚構の中の人間ですが何人死のうとも悲しくはありませんでした。
むしろいっぱい死んだほうが物語が盛り上がるとか、残酷なことを本気で考えていました。

私が書いたのはそれでもまだ明るいお話だけど、やっぱり実態は残酷なものです。
彼らには神の干渉を振り払って明るく生きてほしいです。
もう神様も仏様も倒しちゃうくらいの勢いで。
世界はそこに生きる人のためにあるものです。
神様たちのオモチャじゃないんです。
ゲームでもないんです。


コレ、今回の東日本大震災の頃からずっと思っていたことです。
人ではどうしようもないことが、世の中にはいっぱいあります。
防いだり予知することなんかできません。
地震、台風、大雪、これらすべてが神様の仕業なのならなぜなのだろう。
なぜ人間を苦しませるのだろうって。

これが物語を書いたきっかけのようなものです。

明日はバイトです

夏休み最後の日にキャッスルさんでアルバイトとか嬉しいです~。

今のところ体調に問題ありません。
前回のようにドタキャンはしない……はずです。
今日は事故に気を付けます(笑)

キャッスルさんの公式ツイッターによるとすでに大阪入りしていて、繊維シティで準備を始めていらっしゃるようです。
一応9時集合ってことになっていますが、もう少し早く行ってできるだけお手伝いできるように頑張りたいと思います。
しかも今回はたった4駅先の新大阪なので、松屋町のときよりも早く行けます。

この夏は散々お金を使ったので、お人形を買わないつもりです。
だからお金自体あんまり持って行きません。
使ったとしても1500円以内に抑えようと思います。
キャッスルさんごめんなさい! 東北の復興に協力したかったのですが……明後日定期券買わなきゃなんです(泣)
明日はカワイイお人形さんを品定めして、11月の神戸でのバイトで買おうかな~。

大好きなものに囲まれてアルバイトをするのは幸せです。
廃棄になったケーキをおやつに休憩時間食べるのも悪くはないけど、私はやっぱりお人形さんが好きです!

一応商品知識は前回松屋町のバイトから倍になったと思います。
リカちゃんのお友達の判別もけっこうできるようになりました!
あと、お片付けのときのお人形の梱包方法もしっかり頭の中に入っています。

キャッスルさん、明日遊びに行かれる皆様、よろしくお願いいたします。
背が低い茶髪の20代が私です(笑)

簡単な編集も推敲も終わったよ!

家の紙とインク代がかかるので学校で印刷することになりました。
一か月200枚が限度なのですが、一部100枚ずつで2部刷れます♪

つまり二人の子に同時に読んでもらえるってこと。
なるべく多くの人に読んでほしいから効率いいと思います。
今月もあと一週間ほどで終わるので再来週も2部刷って、合計4部あれば問題ないかと。

大分に下宿している友人には紙送るのめんどうだったので、メールで添付させていただきました。
帰ったら読むことでしょう。

完成しました!

ついにお話が完成しました!

執筆期間は夏休み中のわずか2か月(でも大半バイトだったり、学校行ったり、飲みに行ったり、旅行したり)でなんとか書き切りました。
原稿用紙にして320枚です。
これなら角川ビーンズ文庫以外ならどこにでも応募できる長さです。

もともと女の子向けラブロマンス書いたつもりだったのに、いざ書いてみると男の子が読んでも遜色ないような物語です。
特に後半に入るにつれてその傾向が顕著かもかも~。
というか終盤の描写がえげつないので、問題作になる危険が……。

今は簡単な推敲作業中です。
書き終えて興奮している私の脳では冷静に自分の作品を見ることはできません。
みんなに読んでもらって、熱が少し冷めてから推敲します。
コバルト文庫でも大丈夫そうだけど電撃でもいけそうな気がしないでもない内容です(笑)
     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。