スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかりのブックオブザイヤー2012

そういえば、やってなかったんで2012年最後の日にやっときましょう。

ひかりのブックオブザイヤー2012!

それでは、今年のノミネートをどぞ。

① 謎解きはディナーのあとで(東川篤哉)
② ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと月の降る城(青木祐子)
③ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと湖の恋人(青木祐子)
④ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと陽のあたる階段(青木祐子)
⑤ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと翡翠の森(青木祐子)
⑥ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと花ひらく淑女(青木祐子)
⑦ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと白のカーテン(青木祐子)
⑧ とある魔術の禁書目録①(鎌池和馬)

⑨ 往復書簡(湊かなえ)
⑩ 境遇(湊かなえ)
⑪ 花咲ける庭 お嬢さんと花嫁のススメ(岡篠名桜)
⑫ 青の聖騎士伝説 LEGEND OF THE BLUE PALADIN(深沢美潮)
⑬ 海がきこえる(氷室冴子)
⑭ とある魔術の禁書目録②(鎌池和馬)
⑮ ウメ子(阿川佐和子)
⑯ 夜行観覧車(湊かなえ)
⑰ 斜陽(太宰治)
⑱ 東京ヴァンパイア・ファイナンス(真下順丈)
⑲ 天地明察(冲方丁)
⑳ マルドゥック・フラグメンツ(冲方丁)
㉑ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー キスよりも遠く、触れるには近すぎて(青木祐子)
㉒ ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 1年目の宝石箱(青木祐子)
㉓ NOTTE~異端の十字架~(弓束しげる)

㉔ Nのために(湊かなえ)
㉕ とある魔術の禁書目録③(鎌池和馬)
㉖ とある魔術の禁書目録④(鎌池和馬)
㉗ 流血女神伝 帝国の娘(前編) (須賀しのぶ)
㉘ 流血女神伝 帝国の娘(後編) (須賀しのぶ)
㉙ NOTTE~恋情の十字架~(弓束しげる)
㉚ NOTTE~誓約の十字架~(弓束しげる)
㉛ 流血女神伝 砂の覇王①(須賀しのぶ)
㉜ 流血女神伝 砂の覇王②(須賀しのぶ)
㉝ 流血女神伝 砂の覇王③(須賀しのぶ)
㉞ 流血女神伝 砂の覇王④(須賀しのぶ)
㉟ 流血女神伝 砂の覇王⑤(須賀しのぶ)
㊱ とある魔術の禁書目録⑤(鎌池和馬)
㊲ とある魔術の禁書目録⑥(鎌池和馬)


ちなみに赤字はラノベです。
今年はラノベと湊かなえばっかり読んでた一年間でした。

でもって37冊も読んでた。
10日に1冊のペースかぁ……。
来年は50はいきたいかも(笑)

今年は目立って素晴らしい一般文芸はなかったです。
『天地明察』<『マルドゥック』だし。
『斜陽』<超えられない壁<<<『人間失格」だし。

ラノベはですね~、いい作品に出会えてよかったです。
というわけで今年の最優秀は『禁書』シリーズです!
上条くんは文学界随一のオトコマエや、うん。
2位がヴィクロテで、その次が流血女神かな。

マンガ部門作るなら、問答無用で『マギ』推しです。
最近名君でいい人だと信じていたシンドバッドが、ジュダルちゃん以上にサイアクな男と知り、辛いです(泣)

今年は年越しそばならぬおうどんです。
今日は私一人だから、先におうどん食べちゃおうっと。
うどんうどん~(カワジェニ風)。
スポンサーサイト

あとは新年を待つだけ

やっと長かった介護も、クリスマスのバイトも、旅行も終わって、今日と明日のバイトさえ終われば新年です。

介護は辛かった~。
高齢者といえば、きんさんぎんさんのような元気な方ばかりとしか会わなかったせいか、要介護3~6の重度の方ばかりの施設で、どうすればいいかわかりませんでした。
盲学校といい、老人ホームといい、私はなんでいつもこう大変なところばかり行かなきゃいけないのかしら(泣)
施設内で虐待とかあるのが、よーくわかった。
少なくとも、うちの親はあんな施設入れたくはないし、私も入居しなくて済むように健康を維持します。
……ここで得た教訓は「めんどくさいはありがたい」「必ずしもご長寿が幸福ではない」です。

クリスマスのバイトは介護から休みなしで、超疲れた~。

旅行は楽しかったけど~。
帰りのバスの運転、超下手だったけど(笑)

今日と明日、最後のアルバイトです。
これから半年くらい、驚愕のニート生活突入です。
就活終わっても教育実習と博物館実習という、二つのえげつない実習が終わらない限りバイト復帰できません。
なるべくお金を使わないように、節約あるのみですな。
私の来年の目標はTOTOCOでお人形を買うことです!
ちゃんと就活できれば、最終選考で東京本社の面接とかあるはずだし、そのときに嫌でも東京行く必要あるからせめてもの贅沢です。
オリジナルのレオタードちゃんがいいな~♥
でもでも、来月のリトファでお人形のリメイクお願いするんだけどね!

やっぱり玩具が好きっ

今日はバイトをお休みして、南港の就職セミナーへ行きました。
マスコミ・製造そしていちばん行きたいおもちゃメーカーと、数々の企業を渡り歩いたです。

端的な感想としては、なんかみなぎってきたぜ!

おもちゃメーカーは、全選考私服OKだそうで金融よりも個性重視な感じです。
実際、金融は頭てかてかワックス女子ばっかりだったけど、おもちゃメーカーは頭ボサボサぽっちゃりメガネのアキバ女子が多かったように思います。
私にもなんかいけそーな気がします。気がするだけ、はい(笑)

明日からは地獄の介護実習。
来週火曜までノンストップで駆け抜けますです。
頑張って乗り切る!
……一緒に行くやつとケンカしないようにしなきゃ。でへへっ☆

ファンタジーっていいね

図書館から借りた大事な本を、どこかに置き忘れて紛失しちゃったアホひかりです(泣)
弁償するはいいけど、古い本みたいでどこの本屋にもない。
近くの本屋で取り寄せましゅ……。

とまあ懺悔はここまでで、物語よもやま話を。

マギの8巻が、3巻の厚い壁を超えた。
3巻は、アラジンが草原で出会った部族のおばあちゃんとの交流がほぼ全編にわたって書かれています。
おばあちゃんが途中で死んで、ルフの状態でアラジンの目の前に現れるシーンが……、うるって来ちゃいますです。
でもでもっ! 8巻も、うるうるってなるっ。
ジュダルちゃんやらカシムが国民のルフを黒く染めていくのに、アラジンとアリババくんが奇跡を起こす瞬間が……、もぉ最高。
劣化アニメでどうOAするんやろ?
原作ストックを1か月で2冊分くらいのスピードで消耗しているけど、半年で終わる予定ならばきりよくバルバッドで終わるべきよね。
こんな王道で素敵な漫画、久々。
いや~、ファンタジーっていいね☆
その後の二重あごアリババくん&メタボなアラジンに引いたのは、ナイショだよ(笑)

そんでもって、禁書もええわぁ。
上条くんって男気あるぅっ♪
ステキすぎりやん!
その大きな右手でよしよしされたーい♥

……コホンっ。一方通行も素敵よな。
本当はお友達とか理解者が欲しい寂しい子だったんやね。
1万人強のミサカを大虐殺したことは、確かに悪いこと。
それでも悔い改める余地があるなら、それでいい。

禁書は読みにくいけど、登場人物が魅力的よな。
今、上条くんと一方通行で揺れていますです♥♥♥

いや~、ファンタジーっていいね☆☆☆

私は今、ゲーム会社の企画書かいてます。
初めてのことで悪戦苦闘中ですが、楽しいです。
すぐに売り物になることが前提らしいので、突き詰めてやってます(笑)
私の好きなゲームは難易度が高さとストーリー性があること。そんでもってファンタジー!
ぶっ飛んでる斬新なゲームも可。ヴァルキリーみたいな。
ひとつは王道中の王道に、邪道要素を絡めたRPG。
ふたつ目はRPGのお約束を追及しすぎたRPG。
みっつ目は、およそゲームの範疇を超えたリアルすぎるRPG。
なによりも、プランナーには「なれたらいいな」で第一希望は他にあるので楽しんでやってます!

メイク道具が高すぎるの話

お給料日早々、化粧下地・チーク・チークブラシ・アイシャドウ・マスカラ・口紅を買いに行きました。
下地とチークは敏感肌用じゃないとダメなせいで、超高い。
一気に8,500円ぶっ飛びました(泣)

さっき試しにメイクしてみたところ、なっかなかビューティーなひかりちゃんがいました☆

目ぇおっきい♪
まつ毛なっげぇ&バサバサ。マスカラにじまな~い。
肌もある程度美しく見える!


超テンション上がりました(笑)

欲を言えば佐々木希ちゃんか比嘉愛未みたいなお顔に生まれたかったけど、私は二重だしブタ鼻でもないです。
肌荒れが唯一の難点だけど、ブラマヨのひらぱーおにいさんじゃないほう(笑)のような凹凸もございません。
取りあえず、普通以上の顔面なのが救いでした☆

これで胸張って地方銀行の説明会に行けるわ、うん!
まずは明日、納得のいく美しいお写真を撮影しに行きます。

素晴らしい少女小説とは何か

エントリーした会社の整理に飽きたので、ちょっと雑談でも……。

こないだ感想にアップした『NOTTE』、シリーズ全3冊読み終えました。
たった3作の短いシリーズで、とても読みやすかったです。
甘ったるいし、だからといってストーリーに甘さ(詰めの)もないし。
ラストの「僕のお嫁さんになってください」には、萌えた♥
私もこんなこと言われたいな~、なーんて。
性的描写もなく、清々しい雰囲気でした。

少女小説って、夢見る乙女が憧れる恋ができるってのが魅力の一つだと思うんです。
強くて、優しくて、カッコイイ男の人に一途に思われるって、なんだか素敵じゃん?
現実はマザコンばかりだもん(笑)

反面、甘ったるさのない少女小説も私は大好物です。

昔からちょっと気になってた『流血女神伝』であります。
亡国のお姫様が、猟師になったり、王子の影武者になったり、奴隷になったり、海賊になったり、お妃になったりの波乱万丈物語です。
こういう先の読めないお話も、私はワクワクしちゃう。
主人公のカリエが幸せになれるのか、そればっかりが気になるよ……。

『流血女神伝』読んでたら、『十二国記』思い出しました。
そういや新潮文庫に完全移籍して、新作もそっちで出すっぽいですね。
新作は、戴王のその後がわかるはず。
生きてるはずだけど、どっかで記憶失ってると予想する~。

『十二国記』も、シリアスの連続。
救いなんてない世界だし、人としては死んでる王が何百年もいい政治する必要あるとか、ある意味残酷。

『十二国記』は木の実から赤ちゃんができるという世界観や、世襲政治がないという理由から、恋愛要素ないですよね。
陽子と楽俊はあくまでもお友達。陽子と景麒もあくまでもお友達。
性的描写もないし、ある意味安心感あります。

でも『流血女神伝』はそうも言ってられなさそう。
結婚も、出産も恋とは全く別の動機。
好きでもない人に、処女捨てていいのか?! ってなるです。
少女小説界では、初めて好きになる人=旦那様=初めてを全部奪う人という公式がおよそ当たり前になっていて、私もそこを期待してるからこそ読んでいます。
……だってだって~、ビッチイヤだもん(笑)
およそ少女小説っぽくなく、ある意味リアル。
血なまぐさいし、リアリティあるけど、引き付けられるのはカリエを応援してるから。
少女小説っぽくない主人公だけど、悲劇のヒロインには変わりないですからぁっ!


甘ったるい物語と、シリアスリアリティの物語、相反する属性だけど私はどっちも好き。
二つが一つになったお話を、私は一度書いてみたいな~。なーんて。

……就活始まったし、しばらくはもう無理だけどね☆
よし、エントリーの整理の続きしようっと。

青文字系の憂鬱

黒髪ストレートはロリータによくお似合いだから……、

2012_12060006.jpg

シオンちゃんに着せた。
かわいい、かわいいよ、うん♥
クールキュートやん!

2012_12060009.jpg

仲良しのマリーンちゃんとツーショット♪

ロリータとパンクは、私が一番好きなファッション。
もう21だから年齢的には無理だけど(笑)
体型も、華奢じゃないから似合わないけど……。
17歳の二人には、着せられるから着せちゃうわけで。

お人形は、持ち主が年齢的に体型的に無理な服も着こなせるってのが強み。
そこを活かしたドレス作りが、大ヒットの鍵だと思います。
その意味では、コスプレ的ブライスちゃんもリアルだけどスタイル重視派のmomokoちゃんも成功したわけで。
ジェニーちゃんは、コスプレもリアルな服も頑張ればいいと思うよ。

仕事仲間

2012_12060001.jpg

やっと開封した私の仕事仲間です。
お洋服は、私好みのロリータちゃん。
ピンクよりも、水色のほうがぶりっ子の色です。

バースデージェニー2005のパクリやねんけど(笑)

顔も、中国産にしてはかわいいほう。
タカラトミー、技術向上しとる。

2012_12060002.jpg

編み上げの部分は、さすがに難しいようでプリントでごまかし。
まぁ許容範囲。


2012_12060003.jpg

うわさに聞いてた足が曲がらないボディ。
確かに脚硬い(泣)
ブーツも履かせられなくて、こんな切り込みが。
バックスタイルカッコ悪い! ←ゼミ仲間談
確かに、ありえねーし。

以下は、ちょっとハレンチなジェニーさんのヌードなので続きから☆

続きを読む

Revolve

2012_12040004.jpg

ついに、うちのマリーンのパンク化計画完遂です!
苦節2年……。
よう頑張った、私。

2012_12040005.jpg

このチョーカーブレス、めっさ高かった(泣)
1,155円だよ?! 私のアクセサリーより高いし。
でも、買っても自分では使わないし、これくらいの贅沢はいいかな~。
カッコイイよね。

では、歌います。Revolve、聴いてください。

2012_12040008.jpg

これが最期じゃないよ、と言い聞かせ
キズつくことを恐れてた
分かってたキミのこと



あぁ、超好み♥
私のイメージのマリーンそのものやわぁ。
カワイイ顔してて、骨太なロックをキュートな声で歌うオンナノコって感じ。
とても、乗馬とスコーンが大好きな上品なお嬢様には見えませぬ(笑)
ロック姫ですな、うん。

ちなみに、このキャミはアームウォーマー付きなのです!
チョーカーもね☆
タカラトミー仕事してるぅっ!

今日は、髪の毛切りに美容院行ったです。
ショートヘアです。
就活も、これでどうにかなりそー♪ へけっ。

NOTTE ~異端の十字架~

アイドルジェニーを開封したいんですけど(笑)

でも、ゼミでお披露目してからやんな。

教授もゼミ生のみんな(2人だけだけど)も、ジェニーに興味ございませんが。


本の感想です。
それなりに好きなルルル文庫です。

エクソシストを題材にした、オーソドックスな恋愛もの。
アマゾンで批判が多いのは、主人公の少女だけでなく相手役の男の子の視点に寄り添った心情の場面があるからだそうです。
でもさ~、男の子から見たオンナノコへの心情って気にならないのかえ?
ぶっきらぼうな男の子なんだけど、ただ不器用なだけって男の子視点だからこそわかるのに。

それと。
この作品のキモは、エクソシストたち聖職者の腐敗です。
腐敗を前面に出すことで、主人公の葛藤や悩みが表現できます。
聖職者の腐敗といえば、ドラクエ8のククールもそうだったね。

絵がピンクを基調としたゴシックかつエロチックな感じが、世界観をうまく表現していると思います。
嫌いだっていう人もいるけど、私はこの本に関しては挿絵つけて正解に感じる。
文章は、決して下手ってわけでもないけど。

ときどき急に甘ったるい恋物語を読みたくなる病気にかかってしまうです(笑)
リアルな殿方にキュンキュンしたいけど。ただしイケメンに限る。
     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。