スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもやま話

秋から教職取っているのですが、やっぱり自分が一番嫌いな科目を人に教えるのは間違ってるようです。
私がずっと大好きな社会科を教えるほうがいい、と母も言ってます。

社会科は志望者が多い科目ですが、私は教師になる気なんてさらさらないし、あくまで保険です。
英語教師やろうと本気で思う人は、阪大とか京大とか出身の人が多めです。
それなら三流大の私は確実に負けてしまう。嫌いな英語はいくら勉強しても頭に入りません。

私のいる学部からは社会科を取るのは無理っぽいですが(社会科学系なのにおかしいですね)、教職課窓口に無理言うか転科すればいいそうです。
今私のいる社会科学系の学部は、特にスキルを磨くことができません。臨床心理士になる道もあるけど、人間嫌いの私が人間の一番汚いところを見てごはんを食べることなどできません。
学部を経済系に変えたら、ちょっとは実務的なことも覚えられるしまだ即戦力になりうることができます。
転科の審査に必要な成績は、学力は超良好なので問題ナッシングです。
でも、経済系に転科すると学芸員にはなれないようです。

入学当初から他大学への編入をもくろんでましたが、文学部に移るとそれまで貯めてきた必修の単位はパーになって就活の忙しい4回生のときも必死に単位取らなきゃいけないです。
社会学系に移れば問題ないのですが、28万円の入学金と3万円の検定料を払ってまで今やってることと同じことをやることに意味あるのかな~、とも思います。
もっと社会的価値のある大学に入ったとして、大手企業にすぐに内定もらえるわけでもないです。
今や東大生も路頭に迷う世の中、それなら今のところで資格をいっぱい取るのも悪くないかもと。
でもでも、今あのアホ大にいる自分に納得できない。

遅くとも来年の1月ごろまでには決断しなきゃいけない話です。
リカちゃんキャッスルさんに入りたいと夢ばっかり追うわけにもいかず、現実を考えなければいけない19の秋です。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。