スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェイの森 上

今日は12月8日。太平洋戦争の開戦日です。
毎年なんばで赤紙のレプリカを配ってると聞き、17時ごろに行ったのですがもうなかったっぽいです(泣)
小説に必要な資料なので、来年こそはゲットしたいです。

さて、ノルウェイの森の上巻を今日ついに読み終えました。
暗~い話なのですが、引き込まれていくものがありました。

今映画とかもやってるので、ネタバレしない程度にあらすじを。

37歳のワタナベは、ビートルズの『Norwegian Wood』を聴くたびに過去の出来事がフラッシュバックしてしまう。
それは、ワタナベと直子の思い出。
ワタナベとキズキとその恋人の直子は仲がとてもよかったが、ある日突然キズキが謎の自殺を遂げる。
それからワタナベと直子は疎遠になっていたのだが、ワタナベがとある三流大(いやいや、早稲田なんだから一流でしょ!)のために神戸から東京へ上京した際、偶然直子と再会する。
キズキの死による心の傷を、数多くの女性と行きずりの肉体関係を持つことで満たそうとしていたワタナベは同じ傷を持つ直子の処女を奪うが、その後直子は姿を消す。
同じ授業で知り合った緑と仲良くなったころ、直子は精神バランスを崩して療養所にいることを手紙で知らせる。
療養所に向かったワタナベは、直子と直子の姉貴分で精神病患者のレイコさんと日々を過ごす。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。