スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛玩王子~My Dear~

この物語はルルル文庫のアンソロジーブック『花嫁アンソロジー』に収録されてるものです。
愛玩王子本編の後のエピローグにあたるようです。
というのも、私自身がまだ愛玩王子の最終巻読んでないからで。

魔界の王子と現役女子高生の結婚式を描いています。
婚姻の儀は、お互いの指から流した血を血判とするというものなのですが……
これ作品に完全に矛盾してます。

実は婚姻の儀は第一作にもちょこっとだけ描かれていました。
しかし、そういう描写は一切ないです。
しかも血判のくだりは今回は王子も知らなかったというのは……
はい、完全なる矛盾。

作者よ、自分の作品の設定を忘れないでください。

あと17歳の女子高生が結婚って……!
しかも作品の時間軸から考えて、王子と比奈が出会って一年以内です。
まぁ出会ってすぐに婚姻届出す人もいるけど現実的じゃあないよね。

それと、いつも思うことですが。
比奈は人間だから王子よりも早く死にます。
そういう生きる時間の違いによる葛藤とかなんで書かないの?

そうしたら世界が広がっていくのに。
昔観た指輪物語の映画で、アラゴルンとエルフのお姫様が結婚するシーンがあります。
そこでお姫様のほうが不老不死の運命を切り捨てて、「私は永遠の命など必要ありません」と言ったのがロマンチックでした。
でもそこまでに葛藤とかジレンマとかあったのかな~って思うと、『生きる時間の違い』って使い方次第ではものすごく面白い題材になると思うのです。
それを上手く活かす設定を思いつかないようじゃあ、この作者は間違いなく自然消滅ですよ!


甘い甘いマシュマロにお砂糖と練乳をぶっかけたお菓子がお皿いっぱいに盛ってあるのを全部食べろと言われても、無理です。コーヒーとか、タバスコとか、抹茶とか、スパイスが必要ですね☆
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。