スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛玩王子』をもう一回読んでみた

このシリーズは買ってたので家にあります。
というわけで初めて読んでから2年、改めて読むことに。

玄関で拾った指輪と自称魔王のちっこい男の子。
普通じゃないファンシーな精神状態と霊感を持つ女子高生比奈は指輪の呪いを解くため、ちっこい王子と魔界に行きます。
そこで優しい魔王に会ったり、変人フォルカスさんに絡まれたり、パーティに出たり、竜との戦いに巻き込まれたりといろいろな楽しい災難(笑) に遭います。
そして最後に王子は比奈の住む世界の住人となって、そばに居続けるのだ! というストーリー。

夢いっぱいのストーリーで、ワクワクします。
魔界という読者が抱くイメージと本作の魔界とのギャップにも笑えます。
男の子→女の子への真摯な愛という点、しかも魔界の王子からという点にも胸キュンです。

難点は数字を全て算用数字にしているところ、魔界のヴィルフリート王子の表記はただの王子に対しリウンカーシュ王子はリウ王子でどこかリウ王子が優遇されてるように見えるところ。
リウ王子、王子が元の姿に戻れた点では評価できますが無駄に登場人物増やすよりほかに方法があったはずです。
この作品ではどうしてもリウ王子は空気です。

一応今後の続編に対する矛盾はないです。実はどの続編よりも構造的には一番できています。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。