スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のコメントが記事になりました!

8日もバイトになったので、私のゴールデンウィークはバイト丸つぶれ確定です(笑)
こうなったらお金がっぽり稼いでやる!
楽しみとかあんまりないけど、今日いいことがありました。


ツイッターとニコ動の両方アカウント持ってるのでニコニコニュースのコメントをよくします。
で、私のコメントが記事の見出しになりました!!!

記事の名前は『「爵位ない女性と王子の結婚、まるで少女小説」 ロイヤルウェディングにニコ動ユーザーも感動』というものです。
ズバリ、「まるで少女小説」っていうのが私が昨日ニコニコニュースでしたコメントです(笑)

ついでに記事の全文抜粋させていただきます。

英国王室のウィリアム王子とキャサリン(愛称:ケイト)・ミドルトンさんの結婚式が2011年4月29日、ロンドンのウェストミンスター寺院で行われた。英王族ではチャールズ皇太子とダイアナ妃以来30年ぶりの挙式であり、テレビやインターネットで生中継された同結婚式は世界中が注目をしていた。

 英紙ガーディアンがトップニュースで報じているのはもちろんのこと、遠く離れた日本でも各紙が一面でとり上げるなど、ロイヤルウエディングへの関心は高そうだ。ニコニコ動画内「ニコニコニュース」でもこのニュースがとり上げられると、生中継を見ていたとみられる読者から多くのコメントが寄せられた。

 「馬に乗った近衛騎兵も蹄の響く豪奢な馬車も、この日ばかりは違和感ゼロ」と豪華な結婚式そのものへの感想はじめ、「しかし美女だな。。」「賢そうな美人だなぁ」というウェディングドレス姿のケイト妃の美しさを称える意見。さらには「爵位のない女性と王子の結婚、まるで少女小説みたい♥」と小説の物語と現実を重ねあわせた、創作物の好きなニコ動ユーザーらしいコメントも見られた。
(丹羽一臣)

えっと出典も!
http://news.nicovideo.jp/watch/nw58193


この太字のコメント全文が私ですね~。
ネットという特性上このコメントに批判もありましたが、記事の見出しに私のコメントを使っていただいたことは文章を書く者として大きな自信になりました!
今日のことをはげみにこれからもがんばります。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。