スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと月の降る城

このシリーズ、高校時代から大好きで欠かさず読んでたのですが図書館の予約がいっぱいいっぱいで、一年くらい続きを読んでませんでした。

身寄りのない仕立て屋の女の子と、由緒正しき公爵の長男の身分違いの恋。
性的描写もなく安心して乙女な世界に浸れる私のバイブルです。

今回でクリスとシャーロックの破局の危機は完全に乗り越えました。
これからは結婚に向けて一直線のようです。
シャーロックの家族の話とかまだまだ予断は許さないようですが、この二人にならば大丈夫。

伏線も回収されていろんなことがわかりました。
クリスは地味に紺色のドレスなんですけど、紺色のドレスは闇のドレスだったようです。
安心できる、自分の世界に閉じこもれるものだったようで……。
今回初登場のアヘン中毒のアイリスの妹改めリコ(ヒューの娘)は狂気じみてておもろいです。
リコがどんな暗躍をするのかもこれから注目といったところ。

端正な容姿、頭脳明晰、仕事に夢中になれる、頼りになる、どこか少年っぽいといった女の子の理想のヒーローなシャーロックでしたが、読み進めていくうちにけっこう頑固で真面目で融通きかなかったりヘタレだったりと悪いところがたくさん見えてきました(笑)
高校時代、「板東さんは好きな人いるの?」って訊かれたら迷わず「シャーロック」と答えてました。
実は完璧ってわけでもなく、一番人間臭いヤツだったみたいです。
クリスの前でだけ、素直に弱みを打ち明けられるようになるのかな?
どうしようもないアホな一面もあるってわかったけど、それでも私は彼が好きです。
「がんばれ!」って応援できます。

もうこのシリーズも大詰めです。
最終作も3月発売だそうで。
私は青春時代を彩ってくれたこの作品を最後まで見届けたいと思います。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。