スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S-1635

もう投稿しちゃったけど、登場人物の掘り下げは全員やってないもん。

本日は敵キャラ(あくまでも主人公から見て)のS-1635。
私、板東のお気に入りキャラです。

名前 S-1635・エクスシア
種族 天使
年齢 不詳(外見上は25歳)
階級 能天使(エクスシア)
身長 175㎝
体重 58kg
B/W/H 96/56/96


立場上、彼女はソーラル側に立ちふさがる敵の一人なんですが、別に何も悪いことはしていません。
世界の秩序が壊れるから、神に頼まれて警告をしただけ。
そしたらなんか逆上されて殺されちゃっただけ。
命乞いしたのに、とどめ刺されちゃっただけ。

なんてかわいそうなんでしょう……。
世界の秩序を根本からつぶそうとしてるのは向こうなのに。
害悪はむしろ主人公側なんです。
それを、「わたしたちのやってることは正しい」みたいな性善説出したところで私は「はぁ?」ってなります。

はい。作者が自分で作った作品に苦言を呈しました(笑)
自分でボケツッコミしてアホらしいですが。

でも作者なんでどちらの言い分もこの上なくよくわかります。
シオンたちは、予め与えられた不幸な定めを変えたい一心なんです。
神々のオモチャにはなりたくない。
一方神たちはうまいこと世界を動かしてるのに、シオンがイレギュラーな行動をとってしまうから困るんです。
こっちにも都合があるのに……。
このままシオンとソーラルが暴走すれば世界は確実に崩壊必至です。
それを止めようとしているんです。
そもそも人間を創ったのは神なのに、人間の生殺与奪をしちゃダメなんでしょうか?
自分のオモチャを壊すのも、持ち主の自由です。

神の存在は作中では私の持つ理不尽な世界への不満の具現化です。
地震、津波、豪雨などの天災も、神が起こした遊びになってます。
そんな連中に翻弄され続けながら人間は苦しまないといけないの? って私の疑問が、こうして神側を作ったのです。
モロに3.11の震災後に書いた作品なので、その影響を多分に受けています。
……なーんていうのも気が引けるけど。

現実は甘くないです。
地震を起こした張本人的なやつがいるなら、とっちめて殺してやりたい。
「もうこれ以上誰の命も奪わないで」って。
でもそれはできません。
せめて私の世界では、そんな悪を作りたかった。
そして読む人に憎んでほしかったんです。
「この世界の神は最低だ。シオンにやっつけてほしい」って。
やり場のない震災への憎しみを、せめて虚構にぶつけてほんの少しでも心の傷をふさいでほしかったんです。

S-1635はこの上なく言い分が理不尽です。
神側的にはまっとうだけど、読む側的にはむかつきます。
ぎゃはははは、という下卑た笑い声、狂気じみた言動、そして関西弁(笑)
関西弁なのはなんとなくです。
私が大阪人なので、いちばん自然に書ける言葉にしました。
決してマンガのようなこてこてではありません。
お上品な北摂語です(笑)

名前の由来は、Sは社会を示すsosiaiの頭文字、1635は友人のなぎさに適当に命名してもらい、エクスシアは天使の階級。上から6番目、下から3番目です。
下っ端です。
彼女よりもすごい天使もいっぱいいます。
そんなもんです。

次はルートヴィヒです。
あまり目立たないポジションの彼ですが、重要なキーパーソンになりうる存在です。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。