スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと花ひらく淑女

作品的にはクライマックス。
事実上のラストで伏線は全部ここで回収されています。

狂気の小娘リコはクリスの闇人格っぽいものと判明とか、リンダは自己防衛はなはだしい人だとか。
ジャレッドは結局いいもんっぽいこととか。

そしてシャーロックはアメリカへ渡りました。
恋のボルテージマックスの二人にはそれはつらい別れです。
半年だけなはずなのに、一日千秋の思いなんじゃないでしょうか。

上院議員の地位も、侯爵の名も、彼は失ったら何が残るのか。
コレ、今回のでっかいテーマでした。
シャーロックの魅力は地位と金と名声と美貌だとみんな思ってます。
私は、金も何もなくても頼りになって彼女だけに優しい素敵な紳士だと思うのですが……。
仕事はけっこうなんでもこなすし、アイデア力もあります。
ヘタレでアホ妄想炸裂で傷ついてばっかで、はじめこそ「守ってほしい」相手なんですが5年近くも彼を追っかけ続けていたら「守りたい」相手へと変わるものです。
でも男はプライドで生きるからクリスの「わたしが養う」の一言はズタズタになるんでしょうね~。
恋に溺れ、たった一人の恋人を守るためにひたむきにがんばるシャーロックは素敵ですよ。
初期はどこぞの偉そうなアホかよ! ってなってたけどさ(笑)

そして本編最終巻。
の前にパメラのくだりを読まなきゃなんですが、図書館にないからソッコー最終作を買いました。
読むです。
気になるもん。
パメラは……あとでいいかな。好きだけどさ。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。