スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちのはなし①

そろそろ就活というわけで、私も履歴書やESの書き方を学んだりしてる今日この頃です。
製造業に絞ろう、なんて思ってますです。
私は自分が考えた商品が近所のスーパーとかで売ってたら、めっさうれしいです。
お人形教室スペシャルジェニーとESCの商品化で調子乗ってるってのもあるけどー(笑)
これから履歴書提出だけど、就職課がお昼休みだからこないだの介護体験のことを書きたいと思います。



小学校と中学校の教員免許が欲しけりゃ、老人ホームに5日間、特別支援学校(盲学校とか養護学校)に2日間の介護体験をしなきゃダメだと15年前に田中真紀子さんが決めたので、私はそれに倣ってまず視覚特別支援学校へ行くことになりました。
つまりは盲学校ね。
「真紀子ざけんじゃねぇ!」とか悪態つきながらも、真夏にスーツで事前説明会に参加し、歩きすぎで血まみれになった脚を引きずって後の講義を受けたりしました(笑)
でも悪態ついて辞退したら、せっかく積み上げた単位もおじゃんです。
嫌々ながらがんばることにしました。

日程は教職課程の学生の早い者勝ちで、夏休み中か新学期始まってからか、初等部か中等部か高等部かが選べます。
私は、ゼミと教職の授業を公欠でサボれるように、かつ自分と年齢が近いから接しやすいだろう、という超安直な理由で高等部のほうに参加することにしました。

やる気ない子を演出するため(ってゆーか、ヒールだと脚がすぐ血まみれになるから)、スニーカーに私服で行きました。ちなみに、愛用のH&Mではなくいかにもイモ臭そうなものを寄せ集めて(笑)
私以外の実習生は、みんな男の子。しかも、本気で教員になりたいという信念メラメラな子ばかり。
私は教職はやる気なさげで参加していますし、最近では出席日数を計算して計画的にサボったりしていますし、先生との受け答えも「別に」とか綾波レイばりのクールな感じなので、男子からは「板東ウゼェ」という風にみられています。
私も別にあいつらに好かれたくはないし、それに自分の子どもを預けたくないな~、なんて思うほど思想がイカレてる(だってきれいごとばっか言うんだもん)ので、浮いてることはわかってたけどすり寄るつもりもありませんでした。


~②へ続く~
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。