スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレオ最高!

いま、容疑者Xの献身を読んでいるところです。
『探偵ガリレオ』と『予知夢』を去年読んで、ガリレオシリーズのファンになりました。
ドラマも観たことがありますが、やっぱ原作のほうが面白いです。
柴咲コウのやってた内海薫は登場しません。代わりに、草薙さんが湯川先生の相棒です。
次回作の『聖女の救済』と『ガリレオの苦悩』からは内海さんも登場するそうですが、ハードカバーは高くおまけに図書館では東野圭吾作品は大人気のため、実際に読むことができるのは文庫化してからだと思います。

前の二作は短編集です。長編っ子の私にとって、けっこう新鮮でした❤
殺人事件なのに、なんだかすがすがしいんです(笑) 不謹慎ですが。
草薙さんと湯川先生の掛け合いはまるで漫才のようで、読んでいて笑えます。草薙さんは毎回トリックがわからない事件を抱えてやってきて、それを湯川先生が解決するのがお約束のパターンです。
トリックがわかったときは、まさに快感です。「あ~、そうなの?!」ってなります。
作者は社会派推理作家であり、府大理工学部出身というミステリー作家にとってはかなりオイシイ経歴で、事件背景の設定のよさとトリックの面白さがうまいことマッチしています。

しかし今回の容疑者Xはちょっとワケが違うようで。
読み始めから重い展開です。
長編になると、社会派色がいっそう濃くなってます。
容疑者の3人の動機とかが、濃く色鮮やかに描かれています。
でも、いつものガリレオよりもくすんだ感じがします。
今回は草薙さん視点ではなく、あくまで容疑者の視点だからだと思います。
映画を観た母はこれからもっとかわいそうな展開になると言ってたので、どうなるのかワクワクします。

また全部読んでから、感想をアップしたいと思います♪

スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。