スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはボツコニアン

「好きな作家は誰?」って訊かれたら、迷わず宮部みゆきって答えます。

どこが好きかって?
・ ストーリーに無駄がなく文章すべてが伏線なところ
・ 文章うますぎ
・ 群像劇が神がかってる
・ 殺人の動機に一貫性がある
・ 登場人物のダークな境遇が物語に活かされてる
・ ショタが大抵萌える(亘しかり、シェンしかり、守しかり)
・ ラストがバッドエンドでも余韻に残れるところがいい
・ サスペンス以外にも、ファンタジーでもSFでもけっこうなんでも書ける


と、枚挙に暇がございません。

『ここはボツコニアン』はそんな宮部みゆき氏の最新作だったりします。
表紙がかわいらしい少年少女のイラストで、どこか『ブレイブ・ストーリー』や『ドリームバスター』を連想させます。

がっ!

いろんな意味で宮部色がありません。
ファンタジーな世界を双子の姉弟が冒険するのですが、至るところにパロディが溢れてるコメディでした(笑)
それも、マニアックなゲームネタだったりします。
アルティマニアとか、モンハン・ポータブルとか。
ハチャメチャです。
なんか似たような作品あったな~と思えば、東野圭吾の『名探偵の掟』でした。
アレをファンタジーに変換したような雰囲気です、まんま。
そして私にとって謎の人だった宮部さん本人が文章中で、ゲームや海外ドラマへの思い入れを語るエッセイっぽいもの付きです。
宮部さんは、うちの母以上のゲーム廃人でした……。

ゲーム好きなら楽しめるけど、宮部ファンでもゲーム知らない人には電波な内容でした。
私はかなり楽しんでます。


でも。


そろそろ『ドリームバスター』最新刊、お願いします!
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。