スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇子(漫画)

この作品が手塚お師匠の最高傑作だと思いました。
私が今まで読んだ作品の中限定やねんけどね。

サディスティックなファンタジーでも、毒いっぱいのかわいらしいファンタジーでもなく、現実世界しかも戦後日本の地主一族の愛憎劇。
めっちゃいい加減な表現をすると、昼ドラ☆手塚治虫風味

主人公は、戦場から引き上げてきた地主一族・天外家の二男の仁朗。彼はアメリカ占領軍のスパイでもあり、陰で日本史を揺るがす裏工作をやってたりします。
彼が引き上げてきたとき、新しい妹がいることを知るのですが母親がもう40後半で、どう考えても生理上がっちゃってる感じなので、本当に妹が母親の子なのか疑問を持ちます。
結論を言うと、長男の嫁と父親が作った子どもなのですが。長男の嫁は、夫に言われるまま義父と肉体関係を……。

まあいろいろわけあって、妹の奇子は4歳から22年間暗い土蔵の中で幽閉されてしまいます。
彼女はその中で歪んでしまい、人とのつながりを求め誰とでも簡単に肉体で結びつこうとする子になってしまいました。


このドロドロっぷり&登場人物の狂いっぷりが超楽しかったです(笑)
まんま昼ドラやん。
ごきげんようの後に東海テレビさんに実写化してくれたら、本気で毎日欠かさず観るわぁ。

ラストは因果応報というか、奇子の狂気の復讐のような感じで終わっちゃっているのですが、もともとお師匠の構想では奇子を巡って新たな場所で新たな骨肉の争いになる予定だったようです。
だけど、人気がなかったのか打ち切りになってしまったとか。
天国のお師匠に続きがどんな感じなのか、聞いてみたいけどこの終わり方でもじゅうぶんスッキリしていると思います。
私はいいと思いました。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

板東ひかり

Author:板東ひかり
平成生まれの、作家志望女子のブログです!
このブログは私の自作ドレス・ブックレビュー・ポケモン話の3本柱でやってま~す。
現在大絶賛就活中。
不景気は厳しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。